天と地とテノチティトラン2

私はロボットではありません

マザー・メアリーが言うことには

全ては、なすがままなのだ。

 

起きている現象に対して最大限の愛をもって対応したい。

 

しゃーない、という言葉に優しさと温かみを感じたい。

 

未来を悲観するのではなく過去を懐かしんで生きたい。

 

三途の川を目の前にしても河原にコタツを持ち込んで蜜柑でも食べるような図太さが欲しい。

 

人生の全てを味わい尽くしたい。

 

いつだっていつでも良いし、いつだって今でないとダメだ。

 

知恵ある言葉を授けよう。

 

レット・イット・ビー

レット・イット・ビー